flying

おはようございます。

昨日に引き続いてのエントリーです。
いかにも3日坊主になりそうですが、気にせずいきましょう。

Facebookなどにもアップせずにひっそりと投稿したのですが、少しブログへのアクセスが増えていました。
アクションには必ずリアクションがあるのですね。

そういえば、昨日のブログで「景況感は変わらず売り手市場」と書きましたが、今朝の日経新聞に、

「中途採用求人 2ヶ月ぶり低下」

という記事が載ってました。
中身を読むと、

・9月の求人倍率は前月に比べて0.08ポイント低い2.36倍
・2ヶ月ぶりに前月比で低下
・求人数は前月に比べて2%減り、34ヶ月ぶりに前月を下回った

とのこと。

3年ぶりに求人数が減ったというニュースはちょっと気になります。
いよいよ後退局面に差し掛かるのでしょうか。

多少の求人減は需給バランスが正常に向かうので良いのかもしれませんが、一度下がり始めると底に向かって落ちる一方だと思うので怖いですね。

変化ついでにちょっと話をすると、ここ1年で弊社にご相談にお見えになる方の登録経路が大きく変わってきています。
以前はリクナビNEXTなどの求人媒体経由でのご相談が多かったのですが、最近はHPからの問い合わせや提携エージェントからの紹介、過去に転職のサポートをさせていただいた方からのご紹介、クライアントの人事の方からのご紹介などが大半を占めるようになっています。

年明け以降、リクナビNEXTエージェントNetwork(RAN)の効果がとても悪くなっているので、相対的にその他が増えているというのもありますが、ご紹介経由での相談が増えているのはとても望ましいことです。

RANの効果が悪化している要因は、外部環境、サービス仕様、弊社に起因するものなどいくつか考えられるのですが、長くなりそうなのでここでは省きますね。

夏のあとには秋、そしていずれは必ず冬が来ます。

完璧な備えをすることは難しいですが、心構えや覚悟をしておくだけでも厳しさを和らげることはできるはず。
その時になってアタフタしないで済むように、気持ちだけでも備えておこうと思います。

flying / Jamey Cassell